白内障(多焦点眼内レンズ/老眼矯正)、屈折矯正(レーシック・PRK・ICL・オルソケラトロジー)緑内障なら遠谷眼科へ

外観
 ↑ホームへ戻る

電話

メニュー

近視・遠視・乱視・老眼

このページは、近視・遠視・乱視・老眼について、一般の患者さんに対してわかりやすく説明しようという目的で書かれています。そのため、医学的な表現とは異なる部分がところどころにありますが、この点につきまして...

老眼

老眼は、眼科用語では老視(ろうし)といいますが、カメラでいえば写真を撮ろうとするときに自動的にピント合わせをしてくれるオートフォーカス機能が働かなくなった状態が、眼の中で起こるようなことだと考えてくだ...

霰粒腫

まぶたが腫れたり、まぶたにできものができたりして、眼がゴロゴロする感じがします。 「めばちこ、ものもらい」と違って、多くの場合は眼が痛くなりません。 手術でできものを取り除いたりする治療をします。...

眼瞼けいれん

眼瞼けいれんは、まばたきがうまくできなくなってしまう病気です。 40代や50代の女性に多い病気で、まぶしい、眼が乾くなどの自覚症状があります。 ドライアイの症状ともよく似ていますので、ドライアイの...

網膜剥離

網膜剥離は、目の前の空中に黒い点や虫のようなものが飛んでいるように見える病気です。 網膜剥離が起こると、自覚症状がないときもありますが、目の前の空中に黒い点や虫のようなものが飛んでいるように見えるこ...

翼状片

目頭の方から、黒目の方に向かって、白っぽい半透明の膜が三角形になって入り込んできます。 これは見た目ですぐにわかります。 なぜ起こるかはよくわかっていませんが、悪性の病気ではないので放っておいても...

ウィルス性結膜炎

ウィルス性結膜炎とはまぶたの裏と眼の白目のところの表面を覆っている結膜という薄い膜にウィルスなどがつくことです。 結膜にアデノウィルス、エンテロウィルス、ヘルペスウィルスなどがつくと、眼が充血したり...

アレルギー性結膜疾患

アレルギー性結膜疾患は、日常生活におけるいろいろなアレルギーの一つです。 アレルギー性結膜疾患は、日常生活におけるいろいろなアレルギーで、眼がかゆくなる、ごろごろする、涙がでる、目やにがでる、などの...

加齢黄斑変性

加齢黄斑変性は、網膜の中でも一番ものを見るのに大切な黄斑という部分が傷ついてしまう病気です。 黄斑は、眼の中の網膜というカメラでいえば画像をうつすフイルムやメモリーカードにあたる部分の中でも、一番も...

ぶどう膜炎

ぶどう膜炎は、ぶどう膜(虹彩、毛様体、脈絡膜のこと)で起こる炎症です。 自覚症状としては、かすみがかったように見える、まぶしく感じる、というようなことですが、視力が落ちたり、眼が痛くなったり、充血し...

定期的に説明会を開催しております。

コンタクトレンズのご予約